topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出町柳から」 - 2011.10.01 Sat

ハナレズのブログをご覧くださっているみなさん、こんばんは。
第1期より引き続き参加させていただいております、間塚です。
また7月まで、よろしくお願いいたします。


さて、
今日の稽古は、代講分も合わせて4時間の盛り沢山!

集合場所は出町柳。
ここからスタートです。

201110011545000_convert_20111001220643.jpg


2時間弱をかけて付近を散策し何人かの人物を観察した後、
稽古場で、その人物を完コピで披露するという課題に取り組むためです。


「自分とは違う誰かになって舞台上に立つ」という稽古は、
第2期では今回が初めて。
披露するときは、100人くらいのお客さんがおられるという体でやりました。

個人的には、
みんな観察眼がすごいなぁ、と思いました。
その人が言ってたことや所作など、よく記憶しているし、
見てきた人をすぐ舞台上にのせられることに、
頼もしいなぁ、と思いつつ、楽しみながら観ていました。

第2期はレベルが高いな、と、
つくづく実感しています。


柳沼さんの総評としては、
「人間観察ができていない人」
「呼吸ができていない人」
「人物がスーッと入った人」
の3グループがあった、とのことでした。

そして、
舞台に上がるには、舞台に上がる用の身体であることが必要なことと、
恥ずかしさを捨てて思いっきりやるということが大事だとのご指摘を受けました。



第2期ハナレズが始まって2ヶ月。
第1期に参加していた私としましては、
1期の時よりもハイペースで稽古が進んでいると思います。

けれど、
新しく入ったメンバーのモチベーションが高く、
またセンスも良かったり、舞台経験があったりと、
第2期を引っ張ってってくれています。
ハナレズでできることが広がっていっているように思います。

これからどんな作品を創っていくのか、
とても楽しみに思える第2期ハナレズなのです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/61-bdae9046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物真似 «  | BLOG TOP |  » ディスカッション。

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。