topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスと笑顔と滝汗。 - 2011.08.20 Sat

本日ハナレズのお稽古。
久しぶりの烏丸体操から始まり、ゆっくりと体をほぐしました。
頭ぐらぐらするくらいほぐしてから、お手玉しました。
今日改めて思ったのですけれど、新しいメンバーだからなのかお手玉でも一人一人の個性が見えてとても面白いのです。
妙に下に投げる方とか、取るときに何故か吃驚した顔をしてしまう方とか。
そういうのを見つけてみたり探してみたり、試してみたり合わせてみたりしている内、お手玉はあっという間に終わっていまいました。

あとね、今日の稽古のメインだったダンスもね、楽しかったですよ。
今年こんなに動いたの初めてだぁ。と、もうラボで二回ほど思っています。
自分が軸になって動けと言われると本当になにも出来ないのですが、人の動きを真似するのはとても面白かった。
ああ、こんな風に動くのもありなのか。という感じで。
時には「私の体にこんな動き方があったのか」と思う瞬間もありました。
そういう発見とかしながら、前で踊ってるまっきーさんの笑顔を見ているうちに自分でも驚くほど笑えてきて、動きながらこんなに笑えたのも久しぶりだったと思います。
まっきーさんの笑顔にはエコにもつながる救済効果があると思うのです。
体操のお姉さんに流される子供的な気分でした。
でも途中から笑顔より汗の量が半端なかったのです。人間には眉毛と睫毛が必要なのだなぁと痛感。

その後30分ほど「出会い」をしたのですが。
なにか・・・日常空間と劇的空間が入り交じってる感覚で。
線引きが曖昧で難しいです。
気づけば自分の頭に引き篭ってしまっているのです。『ロジカルズ・女の方』の理屈頭はバリバリ現役です。
最後ヤギーさんに色々お言葉を頂いたわけですが。
改めてアクション・リアクションのお話を聞いて思ったことが一つ。私はよく自分で台本書いたりしているのですが、その会話の中の動きだけを書き連ねてやってみたらどうだろうかと。
その言葉を言う時この人はこんな動きをしている。なら動きだけ見てみたらどういう風に見えるのか。
私の「出会い」の役に立つような気がするのです。


ではでは、現状、私情共にぐだーっとお書きしました。写真は取り損ねたのでご勘弁を。
夢野久作の「ドグラ・マグラ」をぼちぼち読み出したアングラ女子高生界のサラブレッド、すずながお送りしましたー。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/56-a647950b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏の終わり «  | BLOG TOP |  » ハナレズ第二期 スタートしました。

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。