topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2期ハナレズのはじまりのちょっと前 - 2011.07.31 Sun

ハナレズの平野です。
今回は僕がブログを書こうと思います。

ハナレズブログのトップが
いつのまにやら「アーカイヴ・定吉1950」バージョンから
第2期ハナレズバージョンに変更されてますね。
これは紙の魔術師デンさんの技です。
ああ、電光石火。ありがとう、デンさん。


今日はですね、
第2期ハナレズが開始するにあたって、
ワークショップオーディションが
左京いきいきセンターにて行われました。

結果、第1期からのメンバー5名、
それに新規メンバー3名を加えて8名で(おそらく)
2012年7月の祇園祭の時期のアトリエ劇研での公演に向けて、
粛々と歩みを進めていくこととなりました。
言わずもがなではございますが、
台本・演出はもちろん、烏丸ストロークロック やぎーさんこと柳沼昭徳様です。
メンバーの澤さんの表現を拝借するのであれば、巨匠ですね、巨匠やぎーさんです。

これはあくまで余談になるのですが、
昨日、僕は知り合いと鵜匠(鵜を操って魚をとらせる人)の話をしていて、
そのこともあってか、今、巨匠と入力した時、
巨人を操って、様々な問題の解決にあたる人
※ここでの巨人とは読売ジャイアンツのことではなく、巨大な人のことです。
というイメージが湧いてきたというのは、あくまで余談です。

しかしまあなんですな、「アーカイヴ・定吉1950」の時に
あれだけたくさんの方々の前でしゃべらせてもらったのに、
それでも人前で話すというのは緊張しますな、
今日、ワークショップオーディションをしていて思いましたよ。

それは他のメンバーも同じだったみたいで、
ごっつさんはワークショップオーディションが終って、その部屋を出る時に
「人前で話すのは緊張するなあ。まだ緊張している」と仰っていて、
それはね、さすがに、もう終ったのやから緊張も解けていいんじゃないかと僕は思いました。

はい、こんな感じでですね、
来週から又始まるラボの風景をですね、
このブログでお伝えしていけたらよいなあと思っております。
またですね、ちらちらとブログを覗いて頂けたらうれしいなあと思ってますので、
どうぞよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/54-b44f80b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハナレズ第二期 スタートしました。 «  | BLOG TOP |  » ラストです

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。