topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎天下のハッピーバースデー - 2011.07.12 Tue

来週の今ごろは、みんな何もかも忘れて、おいしいビールを飲んで、すやすや寝ている頃でしょうか。。
いやいや信じられません。

そんな月曜日。昨日の稽古場日誌です。みさきがお届けします。

昨日はおとといに引き続き、タタキ→稽古のよくばりメニューでした。
日焼け止めに帽子にタオルにとフル装備で向かいましたが、劇研に到着したときにはすでに汗だく。
京都の夏は恐ろしいです。20数年住んでいても、これだけは慣れません。


炎天下での作業。

ビニールシートの上に広げた黒い布が一瞬で熱を吸収し、
ハサミやらものさしやらの金属たちが素手で3秒以上触れない状態になりました。

チームごとに交代で休憩をとりながら着々と作業は進み、お昼休憩をはさんでいざ劇研の中へ!
本番さながらに舞台を建て込みます。

ネタバレになるので写真は控えますが、(嘘です。すっかり撮り忘れていただけです)
劇研の黒い空間に三島家のバス住宅ができあがりました。
重要な美術である金色のアレも白いアレも、もれなく設置されて
今さらながらここでやるんやなぁ、と実感しました。

ものが実際に目に見える形になると、わくわくしますね。
現金ですね。


建て込み後は舞台上で導入部分とラストシーンの稽古です。
この物語の要と言える大事なシーン。
ぜんぶ大事といえばそれはそうなんですが、ここはちょっと他の場面とは毛色がちがいます。

役者の頭の中にあるイメージが一段と重要になる、個人的には一番恐ろしい部分でもあります。
多少のアクシデントでは壊れない、強固なイメージをもつこと。
そのイメージを、人にわかってもらえるように話すこと。

すごく難しいです。
難しいですがもしこれができれば、架空の出来事が、やっている人の本当になって、
いつの間にか観ている人の本当になって、その場にいる人みんなにとっての本当になるような
そんなすごいことができるんじゃないかと。できたらいいなと思う次第です。

あれやこれや理想は色々ですが、今できることを着実にやって、不安なところはひとつずつなくしていって、
本番は皆で楽んで、お客さんに楽しんで帰ってもらいたいですね。





しんみりしました。
ので明るい話題を!

本日(7/10)は、台本・演出担当、この公演クラスの講師でもある我等が柳沼さんのお誕生日でした!


稽古後、突如流れ出したハッピバースデートゥーユーに、突如神と化した柳沼氏(下図)。
CAEUP4VZ.jpg


そしてプレゼント贈呈。
CASQRCAC.jpg












「これ(包装紙)、クリスマスやん!」
CASTNDFC.jpg



喜んでいただけたようで、何よりです。
不束な8人ですが、あとすこし、どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/44-d156aa1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当日チケットについて。7/15 最新情報 «  | BLOG TOP |  » 1週間前の現状。

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。