topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難解な線引き。 - 2011.06.30 Thu

こんばんは。

予定一時間以上前に稽古場に着き、変な衝動に駆られ結構な密閉空間であるタンスの中に
40分ほど詰まっていたすずなです。とても暑かった。
みちゃきさんが来てくれなかったら本格的に眠っていた可能性大。

さて、今日の自主稽古では台本の中の「話題の変わり目」に線を入れていく事&新しいシーンの
軽い立ち稽古をしました。

登場人物の性格、場面の状況によって話題の変わり目が大量に出たり、話題じゃないけど
ここ雰囲気切り替えた方が良いねっていう部分があったりと結構難しい作業でした。
でも、これをするのとしないのでは全然質の違うモノになるのだろうなぁと言うのが分かるので、
難しくてもやりがいがありました。

そして新しいシーンの稽古ですが、こちらもやはり難しかった・・・。
桐山さんの代役をやっていたのですが、やっぱりセリフ多いと大変ですね。
もう焦るわ噛むわ笑うわで・・・。

登場人物たちの距離も心身ともに縮まりつつあり、
これからどんな風に進んで起こって終わるのだろうかと、みぞおちの上あたりがむずむずそわそわしてきます。

自分もやっているのに、どこか一観客としての期待感もありとても楽しみです。
楽しみですよ、やぎーさん。


後はちょっとくらい色が無いとさみしいかなと言うことで、昨日劇研での稽古前にとった写真を一枚。

劇研の木

劇研にある木です。キレイです。
何の木かは知らないんですけど。

例によって予定一時間以上前に劇研に着き、写真を撮りまくりながら、
ああもうすぐこのハナレズの稽古が始まるのを待つ時間って来なくなるんだなぁと自覚しました。
こんな風にハナレズの皆さんと毎週会える期間もあと少し。
公演日に思いをはせ身震いする裏側で、柄にも無くセンチメンタルな気分になってみたり。

でも集団の人間関係での醍醐味ってここですもんね。出会って別れたあとに残った何かがステキであれば、
またステキな再会や出会いがあるはず。


粗末な文章ながら、今回はアングラサラブレッドことJKすずなが書かせて頂きました。
今後もお楽しみに。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/40-5fc0fba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンチキチンが鳴る…あらら、7月…  «  | BLOG TOP |  » 見崎 由佳インタビュー

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。