topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナレズ修了にあたって。 - 2013.07.20 Sat

どうも、廣瀬です。

僕は、劇研アクターズラボを、
企画開始半年後の2006年2月から
足掛け7年半、半年以上のブランクを空けることなく、
受け続けてきました。

再来年の今頃は10周年ですね!
気が早いですが、おめでとうございます。

そして、僕はこれを以ってアクターズラボを離れます。
ハナレズですが、離れます。

これは、前の田中遊クラスを2年で抜け、
ハナレズに途中参加したときから、
決めていたことなのです。
(誰にも言ってないですけど、
 後付けとかじゃないですよ!
 後乗せサクサクとかじゃないですからぁぁぁあああ!)

それは、柳沼さんがそれまでに出会った、
演劇関係者の中で一番信頼の出来る人だったから、
そして、ラボに甘えきってる僕みたいなもん蹴散らしてくれると考えてたからです。

まぁ、その打算的なものが辛くも叶ってしまったわけですが、
このしんどかった2年間があったからこそ、
ようやっと、次のステップへ、きちんと、重い腰を上げられるわけです。

残念ながら、ハナレズ継続という形ではありませんが、
ラボが無ければ、烏丸さんとの出会いが無ければ、
出会えなかった、素晴らしきエンゲキニンたちに出会えて、
その人たちと演劇を続けていくことが出来るのです。

これから、演劇を続けていく上で、
これまでの演劇での経験の内、
烏丸さんとの出会い、
そして、ハナレズでの経験ほど大きなものはありません。
柳沼さんと、
麻紀さんと、
澤くんと、
愛さんと、
平野さんと、
ごっつと、
すずなと、
やすと、
みちゃきちゃんと、
根本さんと、
山野と、
DENさんと、
戸谷さんと、
出会えたこと、色々話したこと、調べて共有したこと、やってきたこと、
これ程重く尊いものは人生においても
無いんじゃないかなぁと。
いや、絶対無いな。
無いです!!

そんなわけで、僕はこれからもハナレズでのことを糧に、演劇を続けるので、
このブログを読んで下さってる方々、
これから「演劇観ようかな」と思ったときに、
下記の名前で、ググってみてください。


廣瀬 信輔
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/232-36f4ae0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その大きさ «  | BLOG TOP |  » 三年間を糧として。

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。