topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブレター (*/ω\*)  - 2012.08.26 Sun

"本当な~らば今ごろ~ 僕のベットには~
 あなた~が~ あなた~が~ あなた~が~いてほ~しい~♪”


ということで、
本日の稽古は、なんとっ!!
ラブレターを読むでしたっ!!

えっ?!なんでーーーーーーーっ?!演劇の稽古、ですよねっ?!
っていう声が聞こえてきそうですけども、
これも立派な稽古なのですよ。

えぇ、照れとの戦いの。(ちがう)


というのは、
あながちほんまかもしれんけど違って(どっちやねん)、
みんなラブレターを書いてきたんですけど、
それはもう自分の中のムニュムニュした、やんわりした、触れたらジュッていいそうなこころを
他人様にお見せしてよいものかどうかと、きゃーーーーーってなりながら掘り起こしてきたわけですけども、
まずはペアをつくって、ペアの相手にラブレターを聞いてもらいました。

稽古場のあちこちで、ドキドキが聞こえてきました。
左京西部いきいき活動センターの温度、2度上がりました。

201208251714000_convert_20120826060158.jpg

ほんで、こっからが本題でですね、
読んでもらったラブレターからわからんかったこととか、そこもっと詳しく教えて~ってこととか質問して、
そのあとで、相手のラブレターをあたかも自分が体験したかのようにみんなの前で発表したのです。

すると、まぁ、なんということでしょうっ!!
ここで一気に照れとの戦いが、役に近づく戦いへと様相を変えているではありませんかっ!!

その後、更にワークは進み、
ラブレターを宛てた人物像を、
自分の中でできるだけ想像してみんなに説明していきました。
なにか具体的な事象がイメージされていると、
それがほんまじゃなくても真実味を帯びて聞こえるんですよね、これが。
お芝居の第一歩、でございます。

やぎーさんが大切にしている
「イメージ、イメージ。具体的なイメージ。強固に持って!」
っていう稽古、またの言い方を、
「大ウソつきになる」(言い換えんでよかったな、これ)
っていう稽古になりました。



今回は間塚が担当いたしました。
なんだかんだで、3年目も参加させていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。
次回は、帰ってきたヒロインが更新してくれますので、お楽しみにしていてください。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/147-db46443f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熱く、厚く、 «  | BLOG TOP |  » 新たな一年

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。