topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「山下君が死んだあとのこと」を終えて。 - 2012.07.26 Thu

こんにちは。 野沢美樹を演じさせていただきました、神達です。
もう「山下君が死んだあとのこと」から10日が経ちました。時間が過ぎるのはとても早いですね。

他のメンバーの記事をみて、みんなそれぞれ進んでいるなぁと感じます。
私は公演後から、テストやレポートに追われ中です。
最初の授業はぽっかりとしていましたが、追われるにつれて何かが戻ってきました。


さて、今年1年も濃い日々でした。
通う時間が長いので、行きは当日のことを整理しながら緊張していて
帰りはやろうと思って鞄に入れた単語帳なんかそっちのけで、反省していました。
そんな日々を積み重ねて、小屋入りして、本番を迎えて舞台にでる前なんか…もう緊張しすぎてました。


今回もたくさんもがきました。
「山下君が死んだあとのこと」では、等身大の役を演じさせていただきました。
野沢美樹は、似ていることもあり、違うこともあり、その一つでもがいたのが恋心でした。
今まで、言ってしまうと別のことに力を注ぎたいとかで、逃げてばかりで…。
ワークをやった時、設定が決まった時、台本をいただいた時…どうしようと思っていましたが

何度も稽古をして意見をくださったり、女性陣は体験談を交えながら考えてくれたり、
(女性と男性とで感想が違うのは面白かったですね。)

こんな風に、みんなで一緒に作品を作っていくことができてよかったです。
1年間やった、「箱男」話し合い・ダンス・街に飛び出したワーク等の過程も含めて。

でも満足はしていません。
公演が終わっていろいろ振り返ると正直、反省点のほうがたくさんなのですが、
それは今後の課題ができたと思います。1期・2期と通してみてできたこともありました。
それは、ちょっとステップをあがれたと前向きにとらえます。


しかし、お客様やみなさんと一緒になって素敵な作品になったと思います。ほんとうに!
(なんだか言っていることが矛盾していますが。)


そんな素敵な空間・作品を創れた感覚を忘れずに、今後とも貪欲に、粒粒辛苦で進んでいきます。

最後になりましたが、ご来場いただいたお客様・支えてくださった皆様・頭が上がらないほど
素晴らしいスタッフの方々、柳沼さん、阪本さん、メンバーに感謝申し上げます。

ありがとうございました!

野沢美樹--神達由佳(澤さん、私は神立ではないです(笑))


      hanhares_convert_20120726154556.jpeg
  ◎写真は 秘密作業だった一つ コテージの間取り図。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanares.blog.fc2.com/tb.php/143-4c68b37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一年を振り返って «  | BLOG TOP |  » 公演を終えて・・・

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。