topimage

2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンバー紹介・廣瀬くんby平野 - 2012.04.28 Sat

廣瀬信輔(通称:廣瀬さん:スタッフ担当:宣伝美術)


IMG_0512.jpg


上記写真をご覧頂けた事と思います。
彼が廣瀬信輔です。
ちなみにこの写真を撮っている時、
彼は何やら擬音語を発しておりました。
「シャー」であったか、「シェー」であったか、
定かではありませんが、発しておりました。

廣瀬信輔は今回、第2期からの
ハナレズ参加メンバーです。
オーディションの時に、稽古前にいつもする
お手玉回しというワークをしたのですが、
その時、彼が飛んできたお手玉をキャッチし損ねて、
自分のおでこに当ててしまい、
そのコミカルさにキュンとなったことを
僕はよく覚えています。

廣瀬信輔はハナレズのメンバーの中で
舞台経験が豊富であり、
以前、烏丸ストロークロックの作品に参加した事もあるそうです。
又、自分でも「ふつうユニット」という演劇ユニットを運営しています。
学生時代には、コーラス部に属していたこともあり、
発声の知識も有しています。
稽古前の発声等のアップの時には、
彼が先頭に立ち、進めていってくれます。
稽古の時には、大きめの容器にお茶を入れてきている印象があります。

廣瀬信輔は自主練などの時にも、
これまでの彼の舞台経験に基づいて、
色々なアイディアを出してくれます。
だからと言って、その主張を押し付けるのではなく、
きちんと他人の話を聞くことが出来ます。
ハナレズのメンバーは、僕も含めて、
判断の速度がかなり鈍かったりするのですが、
彼はその中にあり、こちらに行こうという方向性を示し、
推進力であってくれる事が多々あります。
それは、皆を引っ張る、というより、もお少し穏やかな感じで、
飛行船のようにぷかぷかと、方向を示そうとするのです。

いつかとても天気が良い日に空を見上げたら
飛行船である廣瀬信輔がぷかぷかと浮かんでいたとしたら、
僕は「おーい」と手を振りたいと思っています。




飛行船ですか。
色々な物に例えられてきた僕のお腹ですが、
飛行船は新境地です。
早くぷかぷかと浮かべるように日々精進します。

廣瀬
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ハナレズ

Author:ハナレズ
柳沼昭徳氏の演出のもと、
2011年7月の第一回公演
「アーカイヴ・定吉1950」、
2012年7月の第二回公演
「山下君が死んだあとのこと」
を経て「ハナレズ」はいよいよ
最終第3期へと突入します。
新たなメンバーを加え、
引き続きハナレズブログを
継続してまいります。
以後の展開をお楽しみに!

ツイッター

お待ちしておりました!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スタッフより (7)
第1期「アーカイヴ定吉・1950」の稽古日誌 (35)
第1期ハナレズメンバー インタビュー集 (8)
第2期ハナレズの稽古場日誌 (57)
第2期ハナレズ メンバー他己紹介 (14)
第3期ハナレズの稽古場日誌 (49)
第3期ハナレズメンバー インタビュー集 (9)
第3期 京都から消えたものセレクション (7)

ハナレズ QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。